不満がお金になるビジネスから視点を広く持てば可能性は広がっていくと学べた

こんにちは、えのきです!
 
 
実は以前、【不満買い取りセンター】というものがあることを知りました。
 
 
 
そして、ビジネスの視点で「視野を広く持てば可能性はいくらでも広がるな」と思い勉強になったのでお話していきます。
 
 
この経験をきっかけに私ももっと勉強していくぞ!と思いました。
勉強して今よりも広い視野を持ってどんどんビジネスに取り組みたいなと思わせられましたね。
 
 
 
 
 
ちなみに、私はビジネスの視点で物事を見るようになってから、
普段の何気ないですら勉強になると分かって実践を続けています。
 
 
はじめて「あ、これは○○で教えてもらった考え方だ!」と知識と理解が一致したときにはゾクゾクします。そうすると、内容も忘れにくくなるし思考力が身について、ネットビジネスでもどんどん成功できるようになります。
 
 
 
それまでは、学校の授業がめちゃめちゃ退屈だったんですが、
先生の話をビジネスの話と繋げてみたり……
 
と毎日ビジネス勉強をしたら
先生の話は面白くなくても自分の学びの場に変えていくことができました。
 
非常に実のある時間を過ごせるようになったので
暇だと退屈することもなくなりました。
 
 
 
 
で、【不満買い取りセンター】のお話に戻していきますが
 
 
このシステムは
 
不満に思っていることを投稿する
 →1件あたり10円で買い取り
 →ポイントが貯まるとAmazonのギフト券に交換
 
こんな仕組みだそうです。
(ただし、現金には交換してくれないそう…)
 
 
 
 
しかも、驚きなのは
不満というのは【暑い!】とか【寒い!】とかでも良いということ
 
 
 
もちろん、具体的な商品やサービスについての不満もありです。
とにかく「どんな不満でも買い取る」のだそうです。
 
 
 
 
 
 
【面白いな~~~~~!】
 
とこのシステムを教えてもらったとき素直に思いました。
 
気になってしまって実際にサイトも見てきました(笑) 
ほんとに不満買い取りをしてくれました!
 
 
 
 
で、結局のところ何が言いたいのか。
 
 
それは、冒頭でも言ってますが視野を広く持つべきだということです。
 
というのもそもそも、
世の中の新しい技術やサービスというのは不満があって生まれます。
 
 
【もっと○○だったらいいのに~~~】とか
【これが不便だ!!】とか。
 
その不満を解消する為にサービスや商品が生まれます。
 
 
 
 
 
 
暑い!という不満から涼しさを提供する扇風機だったりクーラーだったりアイスだったり…
 
寒い!という不満から暖かさを提供するストーブだったりカーペットだったりおでんだったり…
 
 
 
極端な例ですが、
とにかく根本は「悩み」を解決して生活を豊かにしてくれるものが生まれてくるんです。
 
 
 
 
そこで、今回の「不満買取センター」の発想としては
 
不満を発する側でもなく、
不満を解消するために
技術やサービスを開発する側でもなく、
 
 
【不満を買い取って、企業に売る】という、いわば不満の仲介業者になるという発想
 
仲介者の視点は持てなかったので視点がまたひとつ増えました。
 
 
 
 
そして、サイトを作って投稿を募る。
 
募集するだけなので
大きな設備も、開発資金は必要ありません。
強いて言えば、不満を書いとるのに1件10円のコスト。
 
 
 
 
その不満を集めたデータがどのくらいの金額で売れるのかは分かりませんが、
 
採算が取れないと思えば
サイトを閉じれば良い。
 
失敗したとしてもそう大きな損失にはならないかなと。サイトを開設した時にかかる費用くらいです。
 
 
 
 
ぶつぶつと不満を言いながら日々を生きるのでなく、その不満に世の中を良くする価値がある事に目を付ける。
 
そして不満に着目して買い取って売る、という新しいビジネスを考えるというのはとても大事なことです。
 
 
 
これが、採算が取れて
うまく軌道に乗って行くかどうかはわかりませんが、
 
 
 
こういう発想ができたり、
その発想を、行動に移せる人というのは、
人生で成功する確率はかなり高いですね。
 
 
 
で、そんなとき
 
 
 
 
 
このゴールドラッシュの記事のことを思い出しました。
 
お金稼ぎたいと群がった採掘者とその採掘者に道具やサービスを売ろうとした人たちのお話です。
 
 
このお話は、
ビジネスの視点で見ても非常に本質をついていますし、
これが実行できる人というのはどんどん稼いでいけます。
 
 
しかも、
ゴールドラッシュのお話からも発想(視点)を変えるだけで、
ビジネスの幅は大きく広がるということが分かります。
 
 
 
実は、
これってアフィリエイトでも、同じことが言えるんです。
 
色々な商材にわ~~~っと飛びついて振り回されている(いわゆるノウハウコレクター)人は自分で自分の首を閉めているんです。
 
 
考え方を変えたらいくらでも、
人が集まってくるようなネタがあるのに
それに気づかないであれもできないこれもできないと不満だけが口からポロポロとこぼれてくる。
 
 
次から次へ
手法を変えて挫折するを繰り返す。
 
視点を変えたら皆お宝キーワードをゴロゴロ抱えているのにそれに気がつけない。
 
 
 
非常にもったいない…
 
 
 
 
だからもし、
今の自分がそんな状態かもしれないと、気づくことができたなら、、、
 
 
一度、自分がどんな状態なのかを紙に書き出してみるといいです。
 
 
 
 
私は「今できていること」「できていないこと」を書き出すといいよと、とある起業家の方から教えていただいてからその方法を実践しています。
 
 
自分が今どういう状態でビジネスに取り組んでいるかを確認するためにです。
 
 
そうすると怠けなくなって、
さらには危機感も強くなって作業にエンジンがかかるようになりました。
 
 
しかも、書き出すことによって客観性も鍛えられるので独りよがりにならず視野が広がるんです。
 
 
 
視野が広がって言ったことで、
ネットビジネス以外にも効果が現れました。
 
 
前は億劫に感じていた友人関係も人の気持ちを考えることができるようになり困らなったんです。
 
 
 
視点を広く持つってすごく大事な要素です。
 
 
だから自分が行き詰まった時には自分を見つめ直すのが一番だなと今では思えますね。
 
 
そして、最善の道を見つけて試行錯誤しながら成功へ進む。
 
視点を変えて、自分がどんなアプローチができるのかを
考えて取り組むと見えるものも変わってきます。
 
 
 
 
 
という事で、今回は視野を広く持てばビジネスの可能性は広がる!というお話でした。
 
 
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  •