アクセスばかりに気を取られて何も気付けなかった。実は、もっと大事なことがある。

 
こんにちは、えのきです。
 
今日は集客よりも大切なことについてお話ししていきたいと思います。
 
 
 
というのも、過去の私は
集客をしてとにかく人をいっぱい呼び込む=アクセスがないと成果が出ないと思っていました。
 
 
 
稼ぐにはアクセスが全てだ!
 
と思っていたんです。
 
 
その結果、
私のブログにはアクセスが来ないから物が売れるなんてことはない…と思ってた時期があります。
 
 
ですが、
 
それはとんだ間違いでした。
 
馬鹿でしたね。
 
 
 
今ではアクセスを集めることよりも大切なことがあったな、、、と反省するばかりなのでその反省点も踏まえ今回は書いていきます。
 
 
 
前提として、
アフィリエイトで稼ぐには、
 
・客数(アクセス)を増やす
・成約率を上げる
・単価を上げる
 
 
この3つが大事です。
むしろこの3つが全てと言っても過言ではないです。
 
 
なので今アフィリエイトで稼げない人は、
 
・客数(アクセス)が少ない
・単価が低い
・成約率が低い
 
このどれかに当てはまります。
 
 
なので、1つさえ改善すれば、アフィリエイトの収入はアップしていくんです。
 
 
 
 
ということは…
たとえアクセスが少なくても、
 
「成約率や単価が高ければ、稼ぐことはできる」ということです。
 
 
 
実はこれ、
 
アクセスを集めるよりも手っ取り早く利益をアップできたりします。
 
 
にも関わらず、過去の私はアクセスばかり気にしてました。
 
 
 
ちなみに、成約率っていうのは商品を紹介してどれだけの人が買ってくれるのかという割合です。
 
 
100人に商品を紹介して7人が買ってくれたら成約率7パーセントという感じに計算できます。
 
 
 
じゃあ、アクセスよりも成約率をあげるとどうなるのか?
 
 
 
例えば、
 
1商品3000円のものがあったとして、自分のブログには毎日10人くらいのお客さんが来てくれる
 
そういう状況だとしましょう。
 
 
成約率をあげることができれば、例え毎日10人しかブログに来なくても10人のうち1人でも買ってくれたら毎日3000円の利益を得ることができるわけです。
 
3000円×30日=90000円
 
これだけでも月に9万円稼ぐことができます。
 
 
 
何が言いたいのかというと、
 
やるべきことはアクセスを増やす作業ではなく、
 
来た人が思わず買いたいと思うようなブログづくりを心がけるということです。
 
 
 
そうすれば自然と成約率は上がります。
 
 
 
 
成約率を上げるというのは、どれだけアクセスが少なくても利益を上げられる最強な方法です。
 
 
だって毎日5人しかブログに来てくれなくても、そこから3人が商品を買ってくれたらめちゃめちゃ儲かります。
 
 
 
 
で、なんで今回こんない成約率の話をしているかというと本当に成約率が上がれば利益がアクセスとは関係なくバンバン出るからです。
 
 
 
私は、ネットビジネスを始めたばかりの頃に知り合ったある主婦の方とよく連絡を取らせていただいています。
 
 
今は仕組み化を完成させて、
毎月20~30万円を安定的に稼いで生活を支えている人です。
 
 
 
 
でも、詳しく話を聞いていくと
今でもその人のブログアクセス自体は全然多くないそうです。
 
むしろ、少ないと思われるレベルだと思うとおっしゃってました。
 
 
 
でも、成約率が半端なく高いですよね。
ビジネス系の情報発信をしているんですが、その数値は25%を超えます。
 
 
つまり4人に1人がその人から買いたいと思わせる仕組みを作り上げてしまっているんです。
 
ちなみに、ビジネスの情報発信でこの数値はかなり高い部類です。
 
 
だから、アクセスが全てではなく
 
いかに、この人から買いたい!
と思わせるかが大事なんです。
 
 
 
本当に、ブログはアクセスが全てではありません。
 
確かに目先の結果としてアクセス数というのもは、結果を計りやすいですけどね。
 
 
 
でも大事なのはそこじゃないんです。
 
 
どれだけの人が自分から商品を買いたいと思うか。
 
 
 
そこが大事です。
 
 
 
 
なので、アクセスがないから稼げないというのは幻想でしかないですね。
 
 
 
何か見落としている可能性があります。
 
 
 
 
ですから、もし、もうすでに毎日1人でもブログに訪問してくれる人がいるなら成約率を上げればどんどん商品は売れるしその結果は利益にも反映されていきます。
 
 
 
なので、アクセスばかりに気を囚われないで
やるべきことは成約率を上げるということです。
 
 
 
で、成約率を上げるためには
ブログだったりメールだったり
自分の媒体の文章が命です。
 
こんなこと言うと、
「私には文章力はないので、、、」
「そんなこと言えるのは文章を書く能力があるからだよ」
 
と思う方もいるかもしれません。
 
 
でも、文章なんてセンスがあるから書けるというわけではありません。
 
 
 
ちなみに、成約率の取れる文章というのはどんな文章か?というと
 
顧客の心を打ち抜き、
これまで欲しいと思っていなかった人でも
頼むから売って欲しい!
 
なんて思わせる文章です。
 
 
これが売れる文章なのです。
目指すべきゴールですね。
 
目的もなく文章を書いている人も多くいますが、
 
「こういう文章が書ければアフィリエイトで稼ぐことができる」という事実を知っているだけでも、見える世界は変わります。
 
 
ただ、正しい文章の型なんてものをなかなか教えてくれる人は少ないので、成約率を伸ばすことには限界があるなんて思い込む人もいるのです。
 
そしてアクセス集めに奔走するんですね。
 
 
私は文章を武器にするという考えを師匠から学んで、
自身が戦略を立てる時、先まで見えるようになりました。
 
 
 
ここをこうやったら、あそこから人が集まって、、、
この文章を書けば、買ってもらえるな
 
そんなことが思えるようになっちゃったんです。
 
ネットビジネスに出会った時は
何もわからなくてやっぱり私には無理かな?とか思っていたのに
 
型を知ったことで「稼げないから諦めよう、、、」
なんてことは思わなくなってむしろ楽しくなりました。
 
 
 
大事なことなのでもう一度言いますが、
アフィリエイトで稼げないというのは
アクセスが足りないのではなく
文章の型を間違えているということが
大いにあります。
 
 
そう考えると私は師匠から
一生使える型を教えてもらって恵まれたなあ、、、
 
と感謝してもしきれませんね。
 
 
私のメルマガやyoutubeでも
師匠から学んだアフィリエイトの文章術についてはお話しています。
 
もちろん無料なので、
気になったらぜひ。
 
 
 
ということで、今回は集客よりも大切なことについてお話しました。
 
 
ちなみに、成約率の他に
単価を上げる方法もありますが
成約率が上がれば単価にもつながるので
また今後お話していきますね。
 
  
ありがとうございました。